Quantcast
Channel: グッジョブ!「インドネシア単身生活」
Mark channel Not-Safe-For-Work? cancel confirm NSFW Votes: (0 votes)
Are you the publisher? Claim or contact us about this channel.
0

杭打ち工事 (2018/12/22)

12月5日に杭打ち式を行った。 式の模様は携帯電話で撮影したが、その携帯電話は日本の自宅に忘れてきてしまった。 それから2週間余り、このほど2基目の杭打機が来た。 いずれも能力400トンの油圧式杭打機。 昔は軽油を使ったディーゼルハンマー式が多かった。 鉄の重りをディーゼルエンジンで跳ね上げ、重りで打撃するのでハンマーの音が大きかった。...

View Article

杭打ち工事 2 (2018/12/23)

昨夜、一時国に向けてスラバヤを発った。 このブログをご覧になられている頃は、福岡空港に到着前か、時間によってはすでに到着している頃だと思う。 年末はいつもこの時期に一時帰国している。 さて、昨日の杭打ち工事の続き。 事務所の廊下の真ん前から見える食堂棟の杭打ち。 13mの杭は何の抵抗もなく地中に入っていく。 左側のクレーンで準備された2本目の杭。 1本目を打っている最中に2本目を吊り上げる。...

View Article

杭打ち式準備 (2018/12/24)

昨日無事に一時帰国した。 福岡は雨で思ったよりも暖かであったが、このあと寒気が訪れるとのこと。 去る12月5日に行われた杭打ち式の準備。 これらの写真はケータイ電話で撮影したものだったが、母の死去で急遽一時帰国し、その後ブログにアップしようと思っていたら、携帯電話を日本の自宅に忘れてしまって、ブログにアップできなかった。 冒頭の写真は杭打ち式のお祈りをささげる場所の組立。...

View Article


杭打ち式 (2018/12/25)

メリークリスマス。 巷ではジングルベルで溢れ返っているが、この齢になれば特別な思いとか感動とかいうものはない。 クリスマスと言えばやはりクリスマスケーキ。 年々豪華になっているようであるが、この日のケーキ屋はクリスマスケーキ以外は売られていない。 ま、一日前に買った好物のモンブランが食べられればそれでいい。 さて、12月5日にあった杭打ち式の記事。...

View Article

Martabak Sinar Bulan (2018/12/26)

Jl. Raya Kupang Indahに、夜になるとMartabak(マルタバック)というインドネシアのお好み焼きみたいなものを販売している屋台が現れる。 その名もMartabak Sinar Bulanというお店。 Sinar Bulan(シナール ブラン)とは直訳すると「月明り」とか「月光」という意味になる。 ジャカルタのKebun...

View Article

Fish Skin (2018/12/27)

スラバヤで作られているFish Skin(魚の皮)。 スラバヤで作っていても名前にAceh(アチェ)と入っている。 Salted Eggと書かれているので塩漬け卵の味付けのようだ。 裏面を見てみると材料はパンガシウスの皮のようである。 パンガシウスとはオオナマズ科の淡水魚で、近年、日本では大型スーパーなどでも切り身にして売られている。 切り身にしないとナマズの形と分かると抵抗があるからだろう。...

View Article


ガス圧力低下 3 (2018/12/28)

PGN(Perusahaan Gas Negara=国営ガス会社)からのガス供給が安定しない。 すでに2か月あまり続いている。 東ジャワ州のガスの供給基地は4か所ありその下部に民間の供給業者があるが、いずれも供給能力はあまり大きくない。 ガスをコンプレッサーで圧力を上げて供給しているが、このコンプレッサーが損傷したらしく、その修理に時間を要しているとのこと。...

View Article

皮膚科 2 (2018/12/29)

頭皮からやたらフケが出る。 日本に帰って特に激しくなったようだ。 ジャカルタに住んでいる頃に同じような症状で、現地の皮膚科に受診したことを思い出した。 思い立って自宅近くの皮膚科を午後3時半頃に訪れた。 年末押し迫っての受診だったが、ここを訪れる前に行ったもう一軒の皮膚科は、すでに年末年始休暇に入っていた。 初診なので受付でその旨告げると、問診票を渡された。...

View Article

ブログ終了のお知らせ (2018/12/30)

インドネシアに来て約6年。 今年は母の死去をはじめ、家族の病気などもあってケアが不足していたことなどあり、筆者にとっても家族にとっても至難な年でした。 今回の一時帰国も家族のケアを主体にひと月あまり日本に滞在予定なので、インドネシアの記事を掲載するにはやや無理があります。 読者の皆さんには愚作のブログをご覧いただき、またコメントなどで励ましていただきましたことに、厚くお礼申し上げます。...

View Article


Burung Cenderawasihについて

(^_-)-☆ヘワンHewan インドネシアでは一般的に Burung Cenderawasihと言えばオオフウチョウを指し、インドネシア語ではCenderawasih kuning-besar (学名:Paradisaea apoda、英:Greater Bird-of-paradise)と言います。 ブログに掲載されている写真の種類はジュウニセンフウチョウという種類で、Cenderawasih...

View Article